コロナ終息後の恋愛をスタートするには?すぐに彼女を作る方法【男性編】

公開日: : 最終更新日:2020/08/10 付き合う前, 片思い

新型コロナウイルスで出会いがない!!
この現象は、外出自粛やリモートワークへの切替えにより、人と接する機会が一気に減ってしまったことが原因のようです。

恋愛に限らず、ピンチはチャンス!
今回は、会わなくても恋人を作る準備をし、終息後に恋愛がすぐにスタートできる方法をお伝えします。

 

コロナ終息後の恋愛どうなる?~理想のパートナーの変化~

コロナ前は

「医療関係者、できれば医師と結婚できたら安泰だ!」
「大企業に勤める彼なら安心♪」

そんな常識がまかり通っていました。

ところが、医療従事者は病院の経営悪化によるボーナスカット!
大企業でも、業種によっては経営悪化でこちらもボーナスカットされるところも!

そんなこんなで
「この職業の男性なら安泰!」
という常識が、あってないような感じになってきました。

結局、最後に合うのは性格など、人間同士の相性になっていくでしょう。
あなたの条件がそれほど良くなくても、恋愛で勝てる可能性が上がるということ。

 

コロナ終息後の恋愛をスタートするには候補者を増やしておく

候補者を増やすといっても、大したことはありません。
特に首都圏の人は会うことが難しいと思いますので、LINE友達を増やしておきましょう!

LINE友達の増やし方~昔の知り合いに連絡~

「久しぶり。そっちはコロナ大丈夫?俺はずっと自粛で、こんな感じで過ごしているよ」

だいたいこんな感じでいいので、似たようなものを昔の知り合いに乱れ打ちすること!
同じ人に2通送らないよう、気を付けてくださいよ(笑)

LINE友達の増やし方~出会い系に登録~

ここは老舗ですし、業者もあまりいないのでオススメです。

サイトへの登録が終わったら、気になる女性に片っ端からメールを送るのがいいですが、
「あなたからのメッセージにすぐ返信したいので、直接やりとりしませんか?」
と、早い段階でLINE、メール、その他メッセンジャーアプリに切り替えること。
ずっとサイト内でやりとりしていると、1通25円とか50円とか、お金がかかりますから。

こうしておけば「コロナが終息したら会おうよ」と、仮予約を取り付けておけます。

コロナ終息後の恋愛ために彼氏持ちの女性にも目をつけよ!

「私はコロナ禍では彼と自粛したいと思っていました。だけど彼は『こういう時だからこそ会いたい』という考えで…
そこがどうしてもうまくいかず、別れてしまいました」(23歳女性 会社員)

コロナで別れるならそれまでとはいうものの「自粛の価値観が違って別れた」というカップルは案外多く、
彼らは新しい相手ができるまで、時間がかかっていることが多いです。

この時期「飲みに行こう!」といっても空いている店で短時間お茶をするくらいしかできないですよね。

ですから「彼氏がいない時期がないです」という女性が、1人でいることもあります。

スポンサーリンク

関連記事

マッチングアプリでヤリモクの男性によくある特徴

婚活の相談を受けていると お客様「元カレと別れて...かくかくしかじか」 私「その男は、

記事を読む

読むだけでモテる!婚活で「印象が良い」と思われる男性の特徴

モテる人とモテない人の違いは 「どんどん女性にアタックできるかどうか」 です。 とはいえ、

記事を読む

コロナ終息後の恋愛をスタートするには?すぐに彼氏を作る方法【女性編】

コロナで彼氏と別れた! そもそも彼氏自体いないのに、コロナのせいで出会いもない! こんな

記事を読む

出会い系アプリの罠?一度関係を持ったのに未読スルーする彼女の心理は?

「いわゆる出会いアプリと呼ばれるところで知り合った女性と食事に行きました。 彼女の希望でイタリ

記事を読む

コロナで緊急事態宣言!彼氏彼女の家にデートへ行ってはいけないの?

新型コロナウイルス対策で一都三県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に緊急事態宣言が発令されることになりまし

記事を読む

回避依存症の人が音信不通!連絡が来るまで待つのがいいの?

「彼氏が音信不通になってしまった」 「LINEの返信が、来たり来なかったりだ」(3回に1回とか)

記事を読む

3回目のデートで進展なし!告白されない理由は脈なしだから?

告白といえば3回目のデート! といいたいところですが、誰でも判を押したように3回目だから必ず告白と

記事を読む

マッチングアプリでLINE交換後、ブロックなしでメッセージを続けるには?【女性編】

マッチングアプリでLINE交換後、メッセージはいい感じで続いていました。 会おうという話も出たので

記事を読む

女性向け結婚相手の選び方は職業よりコレを重視すれば完璧!

自然な出会いで結婚できるのが理想ですが、女性も25歳を過ぎると少しずつ知り合いの紹介で出会って…とい

記事を読む

LINEがしつこい同級生!既読スルーしていいの?

「LINEがしつこい同級生がいます。こっちはその気がないのに送ってくるんです… 返信は4回に1回く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
婚活アプリの写真を盛るのはダメ!モテなくなる2つのデメリット

最近は、スマホで撮影するだけで、それなりに美肌でシュっとした写真が撮れ

マッチングアプリでヤリモクの男性によくある特徴

婚活の相談を受けていると お客様「元カレと別れて...かくかくし

好きだから?LINEの返信を催促してくる男の本音

「おーい」 「どうしたの?返信ないよ?」 LINEの返信を

男を感じない彼氏と結婚するのはアリですか?

「男を感じない」という言葉はよく聞きますが ・付き合いが長くなり

コロナで緊急事態宣言!彼氏彼女の家にデートへ行ってはいけないの?

新型コロナウイルス対策で一都三県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に緊急事態

→もっと見る

  • 橘つぐみ

    つぐみ恋愛相談所 代表。

    「男選びは人生選び」をモットーに2005年から恋愛相談、セミナー、出会いイベントを開催。

    著書に「野性の勘で恋せよ乙女!」(講談社)「最終彼氏の見つけ方」(大和出版)「5秒で彼診断!恋のリトマス試験紙」(毎日新聞社・共著)がある。




PAGE TOP ↑