好きだから?LINEの返信を催促してくる男の本音

公開日: : 最終更新日:2021/08/16 付き合う前, 学生の恋愛, 年上男性, 年下男性, 既婚者の恋愛

「おーい」

「どうしたの?返信ないよ?」

LINEの返信を、このように男性から催促されたことはありませんか?

用事があって必要ならともかく、そうでない場合は面倒な気持ちが
出てくると思います。
特に、マッチングアプリをスタートさせたばかりで多人数とやりとりしている場合は、
これがきっかけでLINEブロックしたくなることも…

でも、ちょっと待ってくださ~い!

このような催促は付き合っているかいないか、微妙な時期に
行われることが多いですので…
一度催促してきたからといって、彼が全てにおいてウザイかはわかりません。

今回は、LINEを催促する理由についてお伝えします。

あなたの顔がタイプすぎる

付き合って三か月未満で催促する場合、彼がよく知るのは
あなたの顔!
そして、スタイルのみ!

あなたが女優のように美人でなくても
「めちゃくちゃ俺のタイプ」
という、不思議なゾーンが男性にはあります。

あなたが、そのゾーンに入っているということなので、
それは喜ぶべきことですよ。

彼は自信のない男

彼に自信があるかないかは、本人が感じること。
ですから、いい会社に勤めていてカッコよくても
美しいあなたが他の男に取られるかも…

そう考えて、いてもたってもいられないというわけ。

また、自分が彼女を好きすぎるため

「同じくらい、彼女も思っているはず!
なのにどうして返信が遅いんだろう…」

とモヤモヤ考えていることもあります。

LINEの返信を催促してくる男への対策

あなたにもあなたの生活がありますから、彼に合わせて
四六時中スマホを握りしめる必要はありません。

「普通の人より返信が遅い時があるけど、〇〇君のことを
いつも考えているからね!」

と、安心させてあげましょう。
犬のしつけと同じで、繰り返し伝える必要があります。

どんな関係でも、価値観のすり合わせというのは必要なもの。
彼といい関係を築いていくためには、NOをきちんと伝えつつも
相手の考えとの妥協点を見つけることが重要です。

スポンサーリンク

関連記事

独身男性と既婚女性の恋愛!本気かどうかは体の関係を持った後にわかる?

独身男性と既婚女性の恋愛は、言い換えると不倫の恋です。 どちらかが結婚しているわけですから、そうな

記事を読む

女性向け結婚相手の選び方は職業よりコレを重視すれば完璧!

自然な出会いで結婚できるのが理想ですが、女性も25歳を過ぎると少しずつ知り合いの紹介で出会って…とい

記事を読む

年上男性にお礼のプレゼントを渡したい!シチュエーション別のオススメは?

「年上の男性にお礼をしたいんですが、どんなプレゼントがいいでしょうか?」 年上男性へのお礼を伝

記事を読む

デートは〇〇で会って別れる!独身男性と既婚女性が職場での恋愛を長続きさせるには?

「既婚女性ですが、職場の独身男性と恋愛関係になってしまいました」 職場の独身男性と付き合ってし

記事を読む

no image

忙しい彼氏はほっとくのが一番?忙しいときの男性心理

つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタント、橘つぐみです。 「忙しい彼氏は放っておきなさい!」

記事を読む

コロナ終息後の恋愛をスタートするには?すぐに彼女を作る方法【男性編】

新型コロナウイルスで出会いがない!! この現象は、外出自粛やリモートワークへの切替えにより、人と接

記事を読む

緊急事態宣言!デートでホテルに行くのはやっぱりNG?

新型コロナウイルスにより、一都三県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に緊急事態宣言が再び出されましたね。

記事を読む

コロナ禍での婚活は会うのをやめるべき?スタートするならいつ?

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されてから、婚活をやっている人にも打撃がくるようになりまし

記事を読む

好きな先輩に告白されたい!年上男性の心をつかむラブレターの書き方

【相談】 「サッカー部の3年生に一目惚れしてしまいました。苗字だけは名札を見れば分かりましたが

記事を読む

受験をきっかけに別れた彼女と復縁するには3月までに連絡せよ!の法則

高校生の時に付き合っていた彼女と、受験のため3年生の夏頃からいったん別れることにしました。 終わっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
婚活アプリの写真を盛るのはダメ!モテなくなる2つのデメリット

最近は、スマホで撮影するだけで、それなりに美肌でシュっとした写真が撮れ

マッチングアプリでヤリモクの男性によくある特徴

婚活の相談を受けていると お客様「元カレと別れて...かくかくし

好きだから?LINEの返信を催促してくる男の本音

「おーい」 「どうしたの?返信ないよ?」 LINEの返信を

男を感じない彼氏と結婚するのはアリですか?

「男を感じない」という言葉はよく聞きますが ・付き合いが長くなり

コロナで緊急事態宣言!彼氏彼女の家にデートへ行ってはいけないの?

新型コロナウイルス対策で一都三県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に緊急事態

→もっと見る

  • 橘つぐみ

    つぐみ恋愛相談所 代表。

    「男選びは人生選び」をモットーに2005年から恋愛相談、セミナー、出会いイベントを開催。

    著書に「野性の勘で恋せよ乙女!」(講談社)「最終彼氏の見つけ方」(大和出版)「5秒で彼診断!恋のリトマス試験紙」(毎日新聞社・共著)がある。




PAGE TOP ↑