本気だから?独身男性が既婚女性に嫉妬をおぼえる瞬間

公開日: : 最終更新日:2021/01/13 年下男性, 既婚者の恋愛 , ,

既婚女性とつきあっている独身男性って、相手の女性の家族のことなど考えて嫉妬することあるんですか?

これについては「ある」といえます。
そして、相手女性への本気度が高ければ高いほど、嫉妬心も強くなります。

嫉妬する気持ちが生まれるのは、相手に対する執着心があるから。
なぜ執着心がうまれるかというと、彼自身も気づかない間に本気になっているからです。

子供のいない女性は、この段階で離婚を検討してもいいかもしれません。

が、子供がいると
「他に好きな人ができました。じゃ!」
というわけにはいきません。

今回は、独身男性が既婚女性に嫉妬をおぼえる瞬間についてお伝えします。

彼の気持ちをもっと知りたい方はこちら

スポンサーリンク


 

土日に連絡が減ってしまう時

既婚女性と付き合っていると、土日に連絡が減ってしまうことがあります。
彼からはいつも通り…というより、いつもより時間があるのでLINEはマメに送れるのですが、
彼女の方は、土日は繁忙期といっていいでしょう。

子供の年齢などによりますが、携帯を握りしめているわけにはいかなかったりするんですね。

しかし、独身男性との付き合いが浅い段階ですと、お相手が
「夫と子供がいることが、どれほど忙しいか」
わからないことが多いですので、連絡が来ないことに嫉妬してしまうのです。

テレビでよくある、楽しい一家団欒をイメージしてしまうんですね。
実際は、お子さんが小さければ小さいほど戦場だと思いますが…

デートの最中に家から電話がかかってきたとき

デートの最中に、既婚女性の家族(夫、子供)から電話がかかってくることがあります。
もちろん既婚女性からすると電話に出なければいけませんが、独身男性の立場からすると
「邪魔が入った」
という気持ちになるんですね。

既婚女性に本気であれば嫉妬を感じることはある

「彼には、旦那の話は全然しません。だけど、ある日嫉妬を感じているということを言われました」
(46歳女性 結婚22年)

ご主人の話をしなくても、時間が来たら自宅に帰っている時点で、嫉妬の対象にはなりえると思います。

『彼女がご主人から求められると応じてしまうのだろう』
『口で言うより、本当は幸せなんじゃないか?』
『俺は2番目なのか…』

と考えてしまうんですね。

男性にとっては「他の人と関係を持つ=気持ちがなくても裏切り」と考えることが普通なので
いくら彼女が「大丈夫。最近はそんな事も無いし拒否するから」といっても、実際はわからないと思い、
あれこれ考えてしまうのです。

男性が年下の場合は特に、経済力も地位もあなたの夫とは比較になりません。

彼には、若さしか夫に勝てるものがないのです!
そのため、劣等感と「旦那に勝っている」という優越感がまじった複雑な気持ちが出てきて嫉妬を感じるのです。
本気であればあるほど、感じる気持ちです。

独身男性の嫉妬心については、その都度言葉にしてもらった方がいいといえます。

で、既婚女性は独身男性からの嫉妬心を聞いた時、とりあえず「聞く」姿勢を持ちましょう。

既婚女性からすると全く悪気がないので、独身男性からすると家庭があることは
「俺はやっぱり2番目だ」
と強く感じる原因になります。

彼の嫉妬の気持ちをなくすためには、独身男性との再婚を考えてあなたが本気で動き出す姿勢を見せること。
もちろん、好きなだけでできるほど離婚→再婚は甘くありません。
今、できる準備を少しずつでもしておくことが必要です。

離婚できるのがベストですが、最低でもお子さんが成人した後に卒婚できるように努力しましょう。

離婚が無理であれば
「あなたが一番だ」
と、言葉と態度の両方で、できる限り示すこと。
「ちょっと大げさすぎない?」
と、あなたが思うくらいでちょうどいいですね。

どんな関係でもお互いの想いをシェアして、理解すること。
そうすることが、より絆を深めるというわけです!

彼の本気度をもっと知りたい方はこちら

スポンサーリンク

関連記事

独身男性と既婚女性の恋愛!本気かどうかは体の関係を持った後にわかる?

独身男性と既婚女性の恋愛は、言い換えると不倫の恋です。 どちらかが結婚しているわけですから、そうな

記事を読む

no image

婚活アプリの写真を盛るのはダメ!モテなくなる2つのデメリット

最近は、スマホで撮影するだけで、それなりに美肌でシュっとした写真が撮れますよね。 結婚相談所は、写

記事を読む

【どこにも載ってません!】既婚女性と独身男性が再婚するために必要なものは3つあればいい!

「独身男性とお付き合いしています。彼と結婚する方法はありますか?」 と聞かれたら私は「あります

記事を読む

コロナでデートできない時の過ごし方【既婚女性×独身男性バージョン】

コロナで自粛モードとなっている世間ですが、デートができる場合は コロナでデートどうする?いつも

記事を読む

既婚女性と友達でいたがる独身男性の心理

結婚していて、子供がいます。オンラインゲームで知り合った独身男性と毎日LINEをする関係になってい

記事を読む

年下男子とLINEを毎日続けるには?【付き合う前】

年下男子と付き合っていてもいなくても、気になる男子とは毎日LINEを続けたいもの。 年下男子との恋

記事を読む

デートできない?コロナによる婚外恋愛カップルの影響4選

新型コロナウイルスによる外出自粛で、カップルに様々な影響が出ています。 特に、堂々と手を繋いで歩け

記事を読む

40代女性だからできる!年下男子の落とし方

私は43歳ですが、12歳年下の男性に片思いしています。彼は同じ職場ですが、距離を近づけるには、どう

記事を読む

出会い系アプリの罠?一度関係を持ったのに未読スルーする彼女の心理は?

「いわゆる出会いアプリと呼ばれるところで知り合った女性と食事に行きました。 彼女の希望でイタリ

記事を読む

忙しい彼氏を待つのに疲れた!別れる前にコレをしてみて!

突然ですが、あなたの彼氏は忙しいですか? 厚生労働省の「就労条件総合調査」では、1日の所定労働

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
婚活アプリの写真を盛るのはダメ!モテなくなる2つのデメリット

最近は、スマホで撮影するだけで、それなりに美肌でシュっとした写真が撮れ

マッチングアプリでヤリモクの男性によくある特徴

婚活の相談を受けていると お客様「元カレと別れて...かくかくし

好きだから?LINEの返信を催促してくる男の本音

「おーい」 「どうしたの?返信ないよ?」 LINEの返信を

男を感じない彼氏と結婚するのはアリですか?

「男を感じない」という言葉はよく聞きますが ・付き合いが長くなり

コロナで緊急事態宣言!彼氏彼女の家にデートへ行ってはいけないの?

新型コロナウイルス対策で一都三県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に緊急事態

→もっと見る

  • 橘つぐみ

    つぐみ恋愛相談所 代表。

    「男選びは人生選び」をモットーに2005年から恋愛相談、セミナー、出会いイベントを開催。

    著書に「野性の勘で恋せよ乙女!」(講談社)「最終彼氏の見つけ方」(大和出版)「5秒で彼診断!恋のリトマス試験紙」(毎日新聞社・共著)がある。




PAGE TOP ↑