離婚準備、子供なしの女性が有利に進められる7つのステップ

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 離婚

パートナーから切り出されたにしろ、自分から切り出すにしろ、離婚は勢いだけではできません。
「結婚より、何倍も大変なのよ」
と世間ではいいますが、まさにその通りで、入念な準備と気持ちの覚悟が必要です。

それは、子供がいない女性であっても同じこと。
日本の結婚制度は「収入が高い者が、低い者を養う」というしくみになっています。
今回は、離婚準備をするにあたり、子供がいない女性が有利になるためにしておく7つのステップをお伝えします。

離婚不受理届を提出しておく

「離婚したいのに、なぜ不受理届?」

と感じるかもしれませんが、これは離婚の話が出たら最初に出しておきましょう。
近くの役所に行けば、書き方を教えてくれますのでここで詳細は割愛します。

離婚の話をしている時、ケンカのような状態になってしまうことはあるでしょう。そうすると、パートナーが勢いで勝手に離婚届けを出してしまうことがあります。

役所はいちいち「奥さんも了承していますか?」なんて確認しませんから、あっという間に離婚が成立。
財産分与など、何も決まらないまま、不利な条件であなたが放り出されてしまうのです。

あなたの収入が多く、彼を養っている状態の場合は、喧嘩の勢いで離婚届けを出すのがお得ですよ。

弁護士に相談に行く

法テラスなど、初回無料で相談できるところは、いくらでもあります。
金銭的に余裕がある場合は、5000円か10000円出して、有料相談をしてみるのもいいでしょう。

離婚は、多くの知識がある方が有利になることが多く、あなた一人でカバーするのは至難の業。
自分の現在の状態と、有利に離婚するためにどうすべきかを相談に行きましょう。

とても大切なことですが、別居する前に行くこと!
別居してしまうと、証拠や共有財産の洗い出しが難しくなるのです。

離婚事由となる証拠があれば、押さえておく

ご主人の浮気など、裁判所で離婚事由となる証拠があれば、押さえておきましょう。
「明らかに男女の関係である」
という証拠であることが重要です。

DVやモラハラの場合、動画の撮影がベストですが、音声を録音しておくだけでもいいですよ。

結婚後に築いた財産を洗い出す

子供がいない夫婦であっても、財産分与をするのが基本的な流れです。
注意しておきたいのは
「結婚前に築いた財産、相続などで譲り受けたものは分与の対象にならない」
ということ。

財産が正確にわからない場合は、とりあえず銀行のカード、株があるならそれに関係する郵便物など、片っ端から写真撮影しておきましょう。

 

自活できるかどうか、試算する

子供のいない夫婦の場合、女性も男性と同じように働き、すぐに自活できることが多いです。
そうでない場合は、本当に自活できるのか、離婚が特になるのかは計算しましょう。

婚姻費用を請求する手続き

たとえ自活ができなくても、ご主人のDVやモラハラで一緒にいられない場合は、一気に別居まで進めてしまうのもアリです。
その場合、婚姻費用の請求が可能です。

法律上、婚姻費用については、夫婦がその負担能力(収入の大小等)に応じて、分担する義務を負っています。別居していても、法律上の夫婦であるこの義務がなくなることはありません。

ご主人の銀行のカード、クレジットカード、給与明細があれば、片っ端から写真を撮りましょう。
同居しているうちに役所へ行き「課税証明書」も取得することを強くお勧めします。

いざという時、差し押さえをしやすくするためです。

あなたの収入が彼より多い場合は、婚姻費用を払わなくてすむよう、別居ではなく早めに離婚届けを出しましょう。

着地点を決めておく

離婚を決めていくにあたっては
「できるだけ損はしたくない」
と感じると思いますし、ご主人の浮気が理由だったら、他の女ごと不幸にしてやりたいと感じるのも当然です。

しかし、結婚も離婚も、あなたが今より幸せになるためにするもの。

「このくらいなら、OKかな」
という着地点を決めておくのが何より大切。
そして、その着地点は他の誰でもない、あなた自身が決めていいんです!

スポンサーリンク

関連記事

夫といるストレスで体調不良。離婚すべきかどうかの基準は?

夫といると、ストレスで体調が悪い…愛し合って結婚したとしても価値観の違いなどでストレスを感じること

記事を読む

子供の前で怒鳴る夫!離婚した方がいいの?

新型コロナウイルスの緊急事態宣言により、自粛期間が5月末までになるとか。 フランスでは3月末、パー

記事を読む

離婚したいと思った時、男ができる準備4つ

男性は女性に比べて、結婚生活の話をしない人が多いと感じます。ひと昔前は、不貞やDVは「男性が女性に

記事を読む

夫の定年後に一緒に暮らせない!幸せな卒婚をする3つの方法

卒婚とは、家族の世話から解放され、人として自由に生きていける手段の1つ。 夫定年後、もしくは定年間

記事を読む

キャリア女子の相手選びで絶対外せない条件とは?

この記事を読む前に必ずお読みください 結婚の悩みは人それぞれ…

記事を読む

コロナ離婚はあり?離婚したいと思った時に女がとるべき行動

コロナ離婚という言葉が1人歩きしていますが、2011年の東日本大震災の時も「震災離婚」という現象があ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

男性一人で行けるであいの場所!出会いアプリに頼らなくても会える場所はここだ!

つぐみ恋愛相談所には2割くらい男性のお客様がいらっしゃいます。

キャリア女子の相手選びで絶対外せない条件とは?

この記事を読む前に必ずお読みください

出会い系アプリの罠?一度関係を持ったのに未読スルーする彼女の心理は?

「いわゆる出会いアプリと呼ばれるところで知り合った女性と食事に行きまし

女性向け結婚相手の選び方は職業よりコレを重視すれば完璧!

自然な出会いで結婚できるのが理想ですが、女性も25歳を過ぎると少しずつ

忙しい彼氏を待つのに疲れた!別れる前にコレをしてみて!

突然ですが、あなたの彼氏は忙しいですか? 厚生労働省の「就労条件

→もっと見る

PAGE TOP ↑