男を感じない彼氏と結婚するのはアリですか?

「男を感じない」という言葉はよく聞きますが

・付き合いが長くなり、ドキドキしなくなった
・最初から男を感じない

この2つのうち、どちらかだと思います。
人としては悪くなかったりするので「男を感じないからさようなら」とできないところが
難しいところですね。

今回は、男を感じない彼氏と結婚するのはアリかどうかについて
橘つぐみ的な対策をお伝えします。

<h2>付き合いが長くなった彼氏</h2>

どんなに衝撃的なスタートでも、だんだん
「いて当たり前」
になるのは仕方のないこと。

日本人の多くは、この段階で男性から女性へのサービスが
手抜きになることがあります。

・あなたと別れたくて手抜きなのか

・本来の彼に戻っただけなのか

この2つのうちどちらなのかを確認する必要があります。

方法は簡単で「あなたがいなくて寂しい」ということを訴えてみましょう。
(この時、相手を責めてはダメ!
あくまであなたの気持ちとして訴えるのです)
本来の彼に戻っただけの場合は、行動でフォローしてくるはず。

このタイプは、一度はドキドキ感のある関係だったわけです。
「お互いに」話し合って工夫をすることで、ときめきが再燃することはありえますので
結婚はアリです。

<h2>ときめきを戻す工夫</h2>

<h2>最初から男を感じない場合</h2>

マッチングアプリで、こういう人とご縁ができることはありますよね。
ポイントとしては

・食事やお茶くらいはいいのか
・近づいてこられるのも嫌なのか

あなたの気持ちで、決めましょう!

近づいて来られるのも嫌でなければ、3回くらいは会ってみた方が
いいと思います。
なぜなら、最初でその人が結婚向きかどうかは、わからないからです!

結婚生活で最も大切なのは
「何かあったとき、話し合ってくれる相手かどうか」
です。
たとえ男を感じても、話し合いができない相手はトラブルが起きた時
あなた一人が頑張ることになりますから!

スポンサーリンク

関連記事

LINEがしつこい同級生!既読スルーしていいの?

「LINEがしつこい同級生がいます。こっちはその気がないのに送ってくるんです… 返信は4回に1回く

記事を読む

好きだから?LINEの返信を催促してくる男の本音

「おーい」 「どうしたの?返信ないよ?」 LINEの返信を、このように男性から催促された

記事を読む

デート後、LINEが来ない時の3つの理由

デートの後、どんなLINEが来るのかは気になるところ。 特に初回~3回目くらいのデートなら尚更です

記事を読む

彼氏に誕生日を忘れられた!!別れるかどうかのベストな対応3つ

「先週は私の誕生日でした。 なのに、彼氏は何も言ってこないんですよ! 後から『数字を覚えるのが苦

記事を読む

彼女のLINEがそっけない!別れる前に確かめたい3つのこと

「彼女からのLINEがそっけないんです。別れた方がいいんでしょうか?」 男性より女性の方が、コ

記事を読む

不倫相手を愛しすぎてる女性が婚活を始めるときの心得

「不倫をしています。私は独身で、彼は既婚です。 彼は私のことを愛しているとは言うし、私も気持ちは同

記事を読む

夫の定年後に一緒に暮らせない!幸せな卒婚をする3つの方法

卒婚とは、家族の世話から解放され、人として自由に生きていける手段の1つ。 夫定年後、もしくは定年間

記事を読む

読むだけでモテる!婚活で「印象が良い」と思われる男性の特徴

モテる人とモテない人の違いは 「どんどん女性にアタックできるかどうか」 です。 とはいえ、

記事を読む

彼女が冷めてきたら女子会させてはダメ!?女性が冷めるサインと対処法

「付き合っている彼女がいるけど、どうも最近冷めてきているらしい」 こう思ったとしても 「

記事を読む

回避依存症の男性に密着取材!彼女と別れ→復縁を繰り返す理由とは?

回避依存症の男性は、一人の女性を別れ→復縁 を繰り返すことがとても多いです。 いったいどんな心理で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
婚活アプリの写真を盛るのはダメ!モテなくなる2つのデメリット

最近は、スマホで撮影するだけで、それなりに美肌でシュっとした写真が撮れ

マッチングアプリでヤリモクの男性によくある特徴

婚活の相談を受けていると お客様「元カレと別れて...かくかくし

好きだから?LINEの返信を催促してくる男の本音

「おーい」 「どうしたの?返信ないよ?」 LINEの返信を

男を感じない彼氏と結婚するのはアリですか?

「男を感じない」という言葉はよく聞きますが ・付き合いが長くなり

コロナで緊急事態宣言!彼氏彼女の家にデートへ行ってはいけないの?

新型コロナウイルス対策で一都三県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に緊急事態

→もっと見る

  • 橘つぐみ

    つぐみ恋愛相談所 代表。

    「男選びは人生選び」をモットーに2005年から恋愛相談、セミナー、出会いイベントを開催。

    著書に「野性の勘で恋せよ乙女!」(講談社)「最終彼氏の見つけ方」(大和出版)「5秒で彼診断!恋のリトマス試験紙」(毎日新聞社・共著)がある。




PAGE TOP ↑