不倫相手を愛しすぎてる女性が婚活を始めるときの心得

公開日: : 最終更新日:2020/11/30 付き合ってから, 別れる 距離を置く, 婚約・結婚, 既婚者の恋愛

「不倫をしています。私は独身で、彼は既婚です。
彼は私のことを愛しているとは言うし、私も気持ちは同じだけど…

彼との将来が見込めないので婚活を始めました」

という女性はかなり多いです。

橘つぐみ
橘つぐみ
私の経験上、30歳以上で独身の方は、3割くらいこのパターンの方がいらっしゃいます。

お相手を愛しすぎる→結婚したい→できないのはわかっている
→婚活しよう!
となるわけですね。

不倫を抜けるための婚活については、私は全力で応援します!
別に不倫が悪いわけではありませんが、既婚男性が離婚することは稀ですし、
離婚したら財産分与や養育費の支払いで、ありえない貧民になることが多いです。

結婚は、男女とも、今より生活がラクにならなければする意味がありませんので、
既婚の彼は美容液として使い倒し、独身の結婚相手を見つけるのが現実的です。

とはいえ、婚活をして相手を見つけ、不倫を卒業できる女性も多いですが、
「やっぱり不倫の彼がいい」
と戻る人が多いのもまた事実。

今回は、不倫を抜けるために婚活をスタートするときの心構えについてお伝えします。

1.独身男性は、既婚男性の三割引きの魅力しかない

同じ年齢ですと、既婚男性の方が洗練されていることが多いです。
なぜなら、洗濯機はファミリー用の方が洗浄力が優れていますし、
既婚男性の奥さんが服を見立てていることもあるからです。

それに対し、独身男性は10年前に買った服を
「破れてないから」という理由で着続けていることもあります。

女性の扱いに関しても同様で、独身男性の方が普段話し相手がいないので
「女性の話を余裕をもって聞く」
より、自分が話しすぎる傾向があります。

2.ときめきだけで生活は送れない

結婚は、相手と生活すること。
しかし、恋愛は「好き」なだけで継続できます。
不倫をしていると、そのあたりがごちゃつくことが多くなるのです。
つまり「好きにならないと、結婚してはいけない」と思うんですね。

結婚するには、強烈なときめきがなくても、信頼できる相手なことが何より大切です。
それから、相手が家計を破綻させる習慣がないことも大切。

それについては、動画「気前のいい男と結婚してはいけない理由とは?」で詳しくお話しています。

ただ、信頼できる相手は、初期のときめきを感じさせることができない場合が多いですので
出会いの段階では
「いたっけ?そんな人?」
となりがちです。

こうなると相手がなかなか見つからず、不倫の彼のもとに戻ることがあるんですね。

繰り返しになりますが、不倫を抜けるきっかけの1つに婚活を使うことは、私は大賛成!
なぜなら、多くの男性は妻とは別れませんし、別れたとしても
財産分与と養育費の支払いで、ものすごい低収入&貯金なしになる可能性が高いから。

もちろん、ずっと不倫の関係を続けるのもありです。
不倫相手の良さは、同世代の男性より寛容で、一緒にいてラクなところだと思います。
結婚相手ですと、男性も真面目に将来を考えますので、不倫相手に比べて初期は
「パっとしない」
印象をあなたが持つこともあります。

婚活をする場合、今までとは違った視点で男性の素敵さを発見することが必要ということですね。

スポンサーリンク

関連記事

婚約。相手の親に挨拶の時「嫁に来てくれてありがとう」と心から思われる挨拶4選【女性編】

男性編の記事はこちら 婚約中の第一関門は 「相手の親に挨拶」 だといえるでしょう。

記事を読む

女性向け結婚相手の選び方は職業よりコレを重視すれば完璧!

自然な出会いで結婚できるのが理想ですが、女性も25歳を過ぎると少しずつ知り合いの紹介で出会って…とい

記事を読む

回避依存症の彼の治し方は?私の愛の力で治るの?

回避依存症とは、相手と心の距離が縮まることを恐れる考え方の癖みたいなもの。 モテる男や、魔性の女に

記事を読む

緊急事態宣言解除後のデートどこいく?彼氏と会う時の注意点

緊急事態宣言は、一緒に暮らしていない全てのカップルに大打撃を与えたと感じます。 外出自粛要請が

記事を読む

彼女のLINEがそっけない!別れる前に確かめたい3つのこと

「彼女からのLINEがそっけないんです。別れた方がいいんでしょうか?」 男性より女性の方が、コ

記事を読む

マリッジブルーで男は浮気する?期間別の症状と乗り越え方

マリッジブルーになるのは女性だけだと思いきや、男性もマリッジブルーになる人が案外多いです。 それに

記事を読む

問い詰める?黙って別れる?彼の嘘に気づいた時に取るべき3つの行動

彼が嘘をついているかもしれない… そう思った時、皆さんはどうしますか? 「嘘をつく人は、

記事を読む

既婚女性と友達でいたがる独身男性の心理

結婚していて、子供がいます。オンラインゲームで知り合った独身男性と毎日LINEをする関係になってい

記事を読む

コロナでデートできない時の過ごし方【既婚女性×独身男性バージョン】

コロナで自粛モードとなっている世間ですが、デートができる場合は コロナでデートどうする?いつも

記事を読む

回避依存症の男性に密着取材!彼女と別れ→復縁を繰り返す理由とは?

回避依存症の男性は、一人の女性を別れ→復縁 を繰り返すことがとても多いです。 いったいどんな心理で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
婚活アプリの写真を盛るのはダメ!モテなくなる2つのデメリット

最近は、スマホで撮影するだけで、それなりに美肌でシュっとした写真が撮れ

マッチングアプリでヤリモクの男性によくある特徴

婚活の相談を受けていると お客様「元カレと別れて...かくかくし

好きだから?LINEの返信を催促してくる男の本音

「おーい」 「どうしたの?返信ないよ?」 LINEの返信を

男を感じない彼氏と結婚するのはアリですか?

「男を感じない」という言葉はよく聞きますが ・付き合いが長くなり

コロナで緊急事態宣言!彼氏彼女の家にデートへ行ってはいけないの?

新型コロナウイルス対策で一都三県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に緊急事態

→もっと見る

  • 橘つぐみ

    つぐみ恋愛相談所 代表。

    「男選びは人生選び」をモットーに2005年から恋愛相談、セミナー、出会いイベントを開催。

    著書に「野性の勘で恋せよ乙女!」(講談社)「最終彼氏の見つけ方」(大和出版)「5秒で彼診断!恋のリトマス試験紙」(毎日新聞社・共著)がある。




PAGE TOP ↑