好きな先輩に告白されたい!年上男性の心をつかむラブレターの書き方

【相談】

「サッカー部の3年生に一目惚れしてしまいました。苗字だけは名札を見れば分かりましたが、それ以外はわかりません。
中3の先輩はもう3月になれば卒業してしまいます。こんな状態で恋してしまっても無駄なのでしょうか?
中3男子から見て中1女子はただのガキなのかな…って自信を無くしてしまうこともあります
できれば先輩に告白されたいんですが、何か方法はありますか?」

スポンサーリンク


好きな先輩に告白されるにはラブレターを送ってみて!

まず、好きな人がいるというのはとても素敵なこと。
誰かの姿を見て、心はやる気持ちを持てると、毎日が充実しますよね。

好きな先輩に告白されるためには、ラブレターを送ってみるのがいいと思います。
といっても、思いを伝えるというより「仲良くなるための最初のステップを踏む」といったところですね。

こんにちは!〇年〇組の△△です。
私の事あまり知らないとは思うんですけど、先輩のサッカーをする姿が素敵だと思っているので、仲良くなりたいです。
もし迷惑じゃなかったら、私とメールをしてくれませんか??私のメールアドレスは○○です。
良かったらお返事ください。

あくまで「ファンです」というスタンスですね。

好きな先輩に告白されるには、現状維持バイアスを外そう

なぜ気持ちを伝えないかというと、いきなり告白されても相手が引いてしまうケースがほとんどだから。
心理学でいう「現状維持バイアス」ですね。

現状維持バイアスとは

大きな変化や未知なるモノを避け、現状を維持したくなる

という心理作用です。

バイアスとは「先入観」「偏見」という意味です。人は、変化そのものを嫌います。
いきなり告白された場合は「よくわからないから」という理由で断られるので、まずは連絡先の交換をしましょう!

ファンですと言われるくらいなら、誰でも悪い気はしません。
ますは彼と知り合い、友達になれる初めの一歩となるラブレターで、心をつかむのです!

スポンサーリンク

関連記事

コロナ禍での婚活は会うのをやめるべき?スタートするならいつ?

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されてから、婚活をやっている人にも打撃がくるようになりまし

記事を読む

誠実な彼氏の特徴って?見分けるところはただ一つ!

社会人になる前…つまり、中学生~大学生までの間で幸せな恋愛をする方法は、ただ1つ! 誠実な人を

記事を読む

コロナ終息後の恋愛をスタートするには?すぐに彼氏を作る方法【女性編】

コロナで彼氏と別れた! そもそも彼氏自体いないのに、コロナのせいで出会いもない! こんな

記事を読む

コロナでデートどこいく?キャンセル?自粛中に日本一参考になるまとめ記事

新型コロナウイルスでカップルの付き合い方にも変化が出ています。 世間的に自粛モードに入っているので

記事を読む

回避依存症の彼の治し方は?私の愛の力で治るの?

回避依存症とは、相手と心の距離が縮まることを恐れる考え方の癖みたいなもの。 モテる男や、魔性の女に

記事を読む

回避依存症の人が音信不通!連絡が来るまで待つのがいいの?

「彼氏が音信不通になってしまった」 「LINEの返信が、来たり来なかったりだ」(3回に1回とか)

記事を読む

たった2時間で回避依存症がの本命になる方法を学べる映画

回避依存症というのは、別名、浮気症ともいいます。 何も考えずにいろいろな女性と付き合っている華やか

記事を読む

デート後、LINEが来ない時の3つの理由

デートの後、どんなLINEが来るのかは気になるところ。 特に初回~3回目くらいのデートなら尚更です

記事を読む

回避依存症の人は突き放すといい?彼が戻ってくる男性心理とは?

回避依存症というのは、人に心を開きにくい癖みたいなもの。 モテる男、浮気症の男に多いです。 女性

記事を読む

であいない どうしたらいい?男が出会い系を使うと失敗する理由とは?

「職場と家の往復で出会いがありません。どうしたらいいでしょうか?」 出会いがないなら、自分から

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コロナで緊急事態宣言!彼氏彼女の家にデートへ行ってはいけないの?

新型コロナウイルス対策で一都三県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に緊急事態

デートできない?コロナによる婚外恋愛カップルの影響4選

新型コロナウイルスによる外出自粛で、カップルに様々な影響が出ています。

no image
婚活で知り合った彼が仕事が忙しい時は待つべき?

「婚活アプリで知り合った彼がいますが、仕事が忙しいようです。 朝、お

no image
彼の嫉妬がすごい!喧嘩にならない方法とは?

「私は仕事で男性と接することがかなりあります。 女性より、男性の方が

不倫相手を愛しすぎてる女性が婚活を始めるときの心得

「不倫をしています。私は独身で、彼は既婚です。 彼は私のことを愛して

→もっと見る

  • 橘つぐみ

    つぐみ恋愛相談所 代表。

    「男選びは人生選び」をモットーに2005年から恋愛相談、セミナー、出会いイベントを開催。

    著書に「野性の勘で恋せよ乙女!」(講談社)「最終彼氏の見つけ方」(大和出版)「5秒で彼診断!恋のリトマス試験紙」(毎日新聞社・共著)がある。




PAGE TOP ↑